最新情報

【海外留学支援】二十一世紀文化学術財団「平成30年度海外留学助成金」申請者募集のお知らせ(申請締切:2018年2月28日(水))

二十一世紀文化学術財団では海外大学院の博士号取得を目指して学ぶ志を持つ大学生・大学院生などに対し「海外留学助成金」の交付を行っています。申請希望者は募集要項等を熟読の上、応募書類を作成し、個別に申請してください。
募集要項(PDF)
提出書類一覧(PDF)

【応募資格】
①日本国籍を有するもの、または、日本への永住が許可されているもの、のうち、次の②③のいずれかに該当するもの
②日本の大学に学籍を有し、人文・社会科学及びそれらに関連する分野の研究者で、さらに先見性に富んだ経済観、社会観、世界観をもって、海外の大学院の博士課程に進学、博士号取得を目指すもの
③国際的な識見とコミュニケーション能力を兼備し、日本の人文・社会科学及びそれらに関連する分野の指導者として、また、国際的な活躍を目指して、国際機関やNGOでの活動を通じ、国際的・文化的交流に積極的に参画・貢献する目的を持ち、日本と海外との懸け橋となる志をもつもので、そのために、海外の大学院の博士課程に進学し、博士号の取得を目指すもの

【渡航期日】
2018年夏~2019年3月末日までに出国

【渡航国・募集人員】
①渡航国:問わない
②募集人員:2名~4名程度

【海外留学助成金の支給】
初年度と2年目の授業料、ならびに、初年度と2年目の研究活動の費用(研究活動費)として、360万円(15万円×24ヶ月)を支給する。
併給不可 ※その他詳細は応募要項をご確認ください。

【提出書類】
①当財団指定の願書 ②履歴書 ③研究計画書 
④海外留学を希望する理由と将来の抱負(1600字程度)
⑤推薦者2名の推薦文(推薦者による厳封)
⑥TOEFLもしくはIELTS、GRE(米国の大学院の場合)の成績証明書・スコア(コピー可、2016年3月1日以降に受験したもに限る)
⑦留学予定大学院からの博士課程正式入学許可証(コピー可、留学先の指導教官からの手紙等は不可)
⑧初年度授業料納付に関する書類(コピー可)

①から④について、原則パソコンで入力し、片面印刷で提出すること。
⑦および⑧については面接時までに提出すればよい。
※願書は下記のPDFをダウンロードしてください。

【応募締切】
2018年2月28日(水)17時郵送必着

【応募問い合せ先】
〒101-0047 東京都千代田区内神田2-11-6 喜助内神田ビル3階
公益財団法人二十一世紀文化学術財団
Tel&Fax:03-3255-3321  E-mail:info@kikawada21.com
   ※@は半角に置き換えてください
財団ホームページ:http://kikawada21.com/homepage/gyoumu.html#kaigai


<本件掲載に関すること>
 筑波大学学生部学生交流課(海外留学) 
  TEL:029-853-6792
  E-mail:isc-kaigai@un.tsukuba.ac.jp
      ※@は半角に置き換えてください.

ファイルダウンロード1
ファイルダウンロード2