最新情報

平成30年度前期(第8期)トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムの募集について (応募締切:10月4日(水)17時厳守)

平成30年度前期(第8期)官民協働海外留学支援制度~トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラム~募集のお知らせです。申請希望者は募集要項等を熟読の上、応募書類を作成し、所属の支援室に申請してください。
■コース
①理系、複合・融合系人材コース
②新興国コース
③世界トップレベル大学等コース
④多様性人材コース

■主な応募要件
・本学の正規課程に在籍する日本人学生又は永住が許可されている学生で、本学で学位取得する学生
・留学開始時期:平成30年4月1日~平成30年10月31日
・留学期間:28日以上2年以内(3か月以上推奨(「海外初チャレンジ応援枠」は除く))
・年齢:平成30年4月1日現在の年齢が30歳以下
・大学が教育上有益な学修活動と認める計画
・本制度で実施する事前・事後研修及び留学生ネットワークに参加する者

■申請の流れ
トビタテ!留学JAPAN日本代表プログラムホームページからオンラインで入力、申請後、必要書類を所属の支援室へ提出

■オンライン申請画面
筑波大学のキーコード:121020
https://tobitate.force.com/student/StudentSelfRegFlowConfirm

■提出書類
①オンライン申請画面を印刷したもの
②自由記述(A4タテ2枚以内)…理系、複合・融合系人材コース未来テクノロジー人材枠以外へ応募の学生
 推薦状及びその他補足資料…理系、複合・融合系人材コース未来テクノロジー人材枠へ応募の学生のみ
③留学先機関の受入許可書等、留学計画の実現できる文書等の写し
 ※用意できている場合のみ
④日本学生支援機構による第一種・第二種奨学金の貸与を受けていない場合
 学群生…両親の源泉徴収票などの直近(平成28年1月~12月分)の所得がわかる書類の写し
 大学院生…本人の収入証明などの直近(平成28年1月~12月分)の所得がわかる書類の写し
 ⑤協定校以外への留学で授業料等が徴収される場合には、支払額の裏付けとなる資料

■提出先
所属のエリア支援室・社会人大学院等支援室

■提出期限
平成29年10月4日(水)17時厳守

■申請書類の提出から支援までの流れ
書類提出締切(学内):10月4日(水)17時厳守
書面審査結果の通知:12月中旬
面接日程(二次審査):1月13日(土)・14日(日)(東京)
採否結果の通知:2月上旬予定
事前研修:平成30年3月or6月予定(1泊2日)

■参考ページ
http://www.tobitate.mext.go.jp/
https://ja-jp.facebook.com/ryugakujapan


<お問い合わせ>
 筑波大学学生部学生交流課(海外留学) 
  TEL:029-853-6792
  E-mail:isc-kaigai@un.tsukuba.ac.jp
      ※@は半角に置き換えてください.
 

ファイルダウンロード1