最新情報

クリスマスお茶会開催報告

12月2日(水)、1A棟2階Student Commonsにて、
GC(グローバル・コモンズ機構)国際交流イベント「クリスマスお茶会」を開催しました。
留学生、日本人学生、茶道部学生及び関係する教職員を含め、約60人が参加しました。

お茶会では、本学茶道部学生によるお茶についての講習、お点前の披露があり、参加者にも実際にお手前を体験して
もらいました。また、ドイツからの留学生より、ドイツのクリスマスの過ごし方や伝統的なクリスマスケーキである
シュトーレンについての紹介もありました。

交流会では、お茶を飲みながらシュトーレンを試食し、茶道部部長から茶道についての紹介が行われ、日本文化の理
解を深められる交流会となりました。

終了後には、「ドイツに留学をしてみたい」と交換留学の資料を持って帰る学生や、茶道部のお稽古の時間について
尋ねる留学生の姿もありました。